FC2ブログ
ヨーロッパ研修ベルギー編・画像つけて再UP!
R0015393.jpg 
ひとまずベルギーの分だけ画像をつけて再編集しました。
時に珍道中、時にがっつりSM。盛りだくさんな感じが伝わるかな?
ではどうぞ!

ベルギー・ブリュッセル到着!
http://murasakiphoto.blog59.fc2.com/blog-entry-838.html

暮らすように過ごしてます
http://murasakiphoto.blog59.fc2.com/blog-entry-839.html

プライベートパーティー行ってきたよinブリュッセル郊外
http://murasakiphoto.blog59.fc2.com/blog-entry-840.html

SMクラブで縄レクチャー と キャバレーのジャポネナイト
http://murasakiphoto.blog59.fc2.com/blog-entry-841.html

ベルギー・アントワープ
http://murasakiphoto.blog59.fc2.com/blog-entry-842.html

ブリュッセルのSMダンジョンでフォトセッション
http://murasakiphoto.blog59.fc2.com/blog-entry-845.html
【2011/01/13 21:00】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
2010.12月、ヨーロッパ研修を終えて
R0015422.jpg
向こうに行って回復しつつも完全に治らなかった風邪も、帰国後の爆睡でほぼ完治し、
旅の疲れもだんだんと癒されてきています。

行き返り含み全10日間、実質8日の日程の中、イベント・パーティーが5日、国を移動する日が1日、
たぶんスケジュールびっしりだろうなと思っていたので案の定でしたが、
観光やショッピングをする時間はほとんどありませんでした。

でもある時間は全てSM交流に使えて、私は満足。
IMG_1279.jpg IMG_1260.jpg

しかも今回は、吸収するというよりも自分の緊縛や撮影の技術が向こうの人の役に立てて感謝されて、
それがすごく嬉しかったです。

観光や遊びはまたの機会を作ればいいかー、ってね。

おかげさまで向こうでも知り合いや奴隷がだんだんとできてきて、
みんなにまた会うためにヨーロッパに行きたいなと思ったりしています。
世界各地に奴隷を作るというのもいいなあ!

また少しずつヨーロッパ研修の様子をUPしていこうと思うのでお楽しみにね。
IMG_1186.jpg

明日水曜は通常通り出勤、ラ・シオラTOKYOに復活です!
R0015591.jpg R0015602.jpg
MURASAKI
【2010/12/14 06:26】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
ラストディ と コージーパーティー
あっという間に走り抜けたような今回のヨーロッパSM研修の日程も、最後となりました。
最終日は夜に緊縛イベント「コージーパーティー」があります。

でも、ほとんど観光もショッピングもしなかった今回の旅、最終日くらいは何かしたいなあ・・・。

そう思って、ベルギーから再び参戦したヨーロピアン奴隷を引き連れ、最後の日私がしたのは

「サロン・ド・テ 巡り」。

美術館は見るの時間かかるし。
本当は行きたいけど、かえって不完全燃焼だと精神衛生上よくない。
ブランド物のショッピング?うーん、もうあまり興味ないかな。
帰りに少し化粧品が買えればそれでいいや。

大好きな紅茶を飲みに、ティーサロンで、最後くらいはゆっくりしよう、と。


大学生のとき初めてパリに来て、そして「エディアール」で多分4~5000円くらいのランチを食べ、フォアグラを食べ、「すっごーい、高級~!おフランスって感じ~!」と変に感動した、あのエディアール。
羽田や池袋東急にお店が入っているんだけど、それはカフェって感じ。
本店のパリは高級食材店とかなり高級感のあるレストランが入ってる。

一体今の自分だったらどう感じるだろう?

そう思って行ってみたんだけど、ランチタイムに少し遅くフォアグラはアウト。
残念!
これは絶対次回リベンジ!

仕方なくケーキと紅茶。

フランスのカフェでは紅茶を頼むとティーバッグで来るのが普通だから、リーフで飲めるのは専門店だけ。
久々のまともな味に嬉しさもひとしお。

そしてはしご。

紅茶好きにはおなじみの「マリアージュフレール」の本店へ。
入ったとたんに広がる紅茶とお花の香り。
クリスマスシーズンの紅茶を頼み、堪能し、それから紅茶のお買い物。

奥さん、すごいんですよ!
円が強いのもあるけど日本の半額!
でも家に既にかなりの量の紅茶があるので、おすすめをいくつか少量買いました。
新たなお気に入りの紅茶ができるといいな。

一緒に行ったヨーロピアン奴隷は、何を触発されたのか紅茶のポットからカップから、
私のおそろいの紅茶の葉っぱまで手提げ紙袋二ついっぱいになるほど大量に購入!
紅茶党になる気かしらね。それとも今度行ったときにおいしく淹れてくれるのかしら。
期待しよう!

私より何倍も買ってショッピングを満喫している奴隷に若干ムカつきつつ(笑)、
ホテルに戻り最後の夜のパーティーへ。

自由に緊縛を楽しむヨーロピアン、有末さんのパフォーマンスに喜ぶヨーロピアンを見ながら、私たちは床と名乗る男を踏んで、いすに座ってリラックスしていました。

ゆるりとした最終日でした。

みなさんは翌日船上フェティッシュパーティーね。
私は一足お先に日本へ帰ります!
【2010/12/11 04:52】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
フランス最大のフェティッシュイベント、デモニア参戦!
ついに一大イベント、デモニアの日!
2000名のフェティッシュピープルを集める、フランス最大のフェティッシュイベントだそう!

メインステージのラストを飾ったのが秋葉&ゆすらの緊縛ショー。
これに私を除く今回渡仏した日本人全員が協力してパフォーマンスしました。

私はカメラマンなのでショーに協力はできませんでしたが、舞台の正面かぶりつきで写真を撮りにいきました。
カメラマンの数も半端なかったです。
ほんとに・・・3~40人はいたんじゃないでしょうか。場所取り大変でした!

デモニアのステージで緊縛ショーが行われるのは初めてだと聞きました。
昨年のデモニアの翌日に行われた「コージーパーティー」という300~500人規模の緊縛に特化したパーティーイベントで飛び込みでパフォーマンスしたのですが、それが評価されて、今年晴れてメインステージということでした。

色艶を含んだ日本のSM美。
美しくかっこいい写真が撮れたと思います。
これもきっと後日シオラよりUPされることでしょう。待っててね!

深夜、友人のフランス人のDJタイムの際、あっきーほが舞台でムチを振り回して踊り、オーディエンスをあおりまくっていました。
あっきーほ、って感じでした。
でも本人は「あれは6割くらいのパワーよ」と言ってました。ウケます(笑)。

みなさんお疲れ様でした!!
【2010/12/10 04:35】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
大雪のパリ
明け方にあっきーほともえさんがホテルに到着。

遅い朝、目覚めるとパリには雪が降り始めた。
ぼたん雪で、ベルギーで降っていたキラキラ光る乾いた雪と違って湿っていて、あっという間に積もった。

昼過ぎに起きてきたあっきーほ、もえさんとともにパリの街中でランチをしようということになった。
リエさんたちとも街中で落ち合うことに。

ノートルダム寺院のそばのカフェに集合できたのは3時過ぎ。
本当にすごい雪。
あとから来たリエさんは「この寒い中、アイスクリームを食べにいこーーう!」と言っている。
元気だ・・・(笑)。

水を含む雪で足元がぐちゃぐちゃになりながらマレ地区を歩き、ちょっとお店を覗きながらようやくアイスクリームがおいしいというカフェへ。
既に夕方6時。


実はこの日、私は夜7時からパリ某所で、シオラのフランス人会員とのSMセッションがブッキングされていた。
25分から30分くらいでそこには着くらしい。
アイスクリームと紅茶を速攻で頼み3口くらい食べ、ゴージャスにデコレートされたアイスクリームを楽しむみんなを後にして、そそくさと待ち合わせの場所へと向かった。

6時15分か・・・20分には出たのに。
着いたのは7時半だった。
もらったM男の携帯番号に7時過ぎにメトロから電話したけど通じなかった。

まだ携帯電話がなかった子供の頃、待ち合わせの約束をしたのに結局会えなくて悲しい思いをしたときのことがよみがえる。
時差があるから事務所にも連絡できないし・・・
30分も経ったら、そりゃいないよね・・・。
リエさんにも連絡。
「携帯繋がらないの?待って、私からも相手に連絡してみる、会員さんの携帯番号を教えて」

さあ、どうしよう。
大雪の街の中。
待ち合わせ場所は大通りと大通りがクロスしたところ。
周りには花屋と小さなレストランくらい。
どうしようもない。何もない。
帰る前にもう一度電話してみようか。

・・・と、

さっきまで散々電話しても繋がらなかった電話が繋がったじゃない!

「アロー、this is MURASAKI speaking」
「・・・オーウ!今どこですか!?」
「ごめん、すごく遅れた、今・・・ミーティングポイント」
「待ってて、3分で行きます」

無事会えましたーー。

「20分待ったけど、この大雪だからきっと来られないんじゃないかと思って・・・さっきまですごく悲しかったけど、今はハッピーです」
「本当にごめんね。」

そして彼が今借りているという部屋へ。ベルギーの部屋を思い出す、とても広い。
雪でぬれた服を脱いで、足をシャワーで温めながら洗ってもらう。
彼は足フェチだという。

「さて、あなたは初心者ということだけど・・・」
「先日日本でシオラに入会した時、私は本当に初心者だった。それから3度セッションをしました。
紫さんは本当に先生みたい。」
「あなたは悪い生徒?」
「はい、先生」
「私は悪い生徒は嫌い。良い生徒になるようにレッスンしなきゃね。」
「はい、先生」
「・・・ああ、やっぱり悪い子。だってここが・・・あ!思わず手が出ちゃうわ。あなたフィジカルな責めは嫌いだと言っていたっけね?」
「はい、でも今日はチャレンジします。どうぞ僕をドミネーションしてください、紫先生・・・」


そうしてレッスンをしたあと、M男くんは私の好きな紅茶を淹れてくれた。
お互いにたどたどしく、でも一生懸命に英語を話しながら、SMの話やお互いの文化の話をした。
オイルヒーターで、濡れた服が乾くまで。

深夜、再びリエさんたちと合流。
そして明日のイベントのメインステージでショーをやる秋葉さんも到着、合流。
パリのシャルル・ド・ゴール空港が大雪で閉鎖、ロンドンのヒースロー空港まで飛ばされ足止めを食っていたという。
ご飯を食べて帰ろうにも、また帰りの足がない。
タクシー乗り場は長蛇の列。

深夜2時。
また濡れ積もった雪の中を、「散歩!散歩!」と言いながら、みんなで歩いて帰りました。
【2010/12/09 03:14】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
高速列車タリス一人旅・ベルギーからフランスへ。
前日にリエさんはフランス人の友人と共にパリ入り、有末さんやあっきーほたちは4人で翌日深夜にバスでパリ入り。
その車は4人乗りとのことで、私は単独でのパリ入りを余儀なくされました。

飛行機ならユーロ圏内の移動も経験があるので不安ではないのですが、
一人で、電車・・・。

と、相当ビビッていたのですが、ブリュッセルの駅まで現地奴隷君が送ってくれ、乗車券の手配もしてくれ、ホームまでお見送りしてくれたので、パリの駅までは危なげなく着くことができました。

でも列車が遅れていて、買ったチケットと乗った電車の打刻してある時刻が違っていて、「大丈夫、すぐ出るこれに乗って」と言われたけど本当に大丈夫なのか。
切符の見回りに来る車掌さんが来て「メルシー」と言って切符を切ってくれるまで、気が気じゃありませんでしたよー(^^;。
結局、そのときはダイヤが乱れていたので自由席状態になっていた模様です。多分。。。

タリス、すっごい早かったー。
ブリュッセルーパリ間が1時間半。のぞみで東京ー大阪くらい?もっと早い?!
シートも広いし、早いし、便利ですねー。
もう少し調べて、次回からも積極的に使ってみたいですね。


パリ北駅について外に出ると、たくさんの人。いきなりすごい都会。
そして駅前には大きいワンボックスみたいなタクシーしかない。
「おい、これ一人で乗っていいのか・・・?」
「タクシー乗り場ないけど、これみんなシロタクじゃあなかろうな?!」
などネガティブな妄想でいっぱいになる中、ちょうどよくやってきた普通サイズのタクシーを止めて、渋滞する夕刻のパリの街の中を走り、ホテルへ。


チェックイン後、連絡手段を全く持っていないので、まずは携帯をゲットすべくSIMカードを売っている店探し。
ベルギーで買ったものを持って行って見せたので(実際使うカードはちっちゃいけど、CDのジャケットみたくなってる)、すぐ分かってもらえ、思ったよりかなり簡単にゲット。
次はインターネットの接続。
聞くとホテルには無線LANがないとのこと、無料で無線LANに繋ぎたかったら駅前のマックに行ってくれと言われたのでこれは後回し。
もう既にパリに着いているリエさんと、駅まで送ってくれたベルギー奴隷に無事にパリのホテルに到着したことを伝えたら疲れがどっと出て、ヨーロッパの乾燥でだいぶやられてしまったかかとの角質を1時間くらい狂ったように取ったあと、早めに就寝しました。
【2010/12/08 02:05】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
ブリュッセルのSMダンジョンでフォトセッション
朝、旅の疲労の蓄積を感じながら起床。
R0015386.jpg
12/6はベルギーのクリスマスみたいな日らしい。
現地奴隷が朝アパートにやってきて「12/6はサン・ニコラの日デース!紫サマ二プレゼント」
とか言って人形型のチョコレートと、あとなんか大きい柿とか置いて去っていった。

お昼は日本食。ちゃんと日本人がやってる日本食屋。
R0015390.jpg
このタイミングで日本食は嬉しい~。やはりお米が好き。

☆☆☆
ブリュッセル最後の日は、SMクラブのダンジョンで写真を撮ることになりました。

あっきーほともえさんのエナメル着物衣装とSMダンジョンのコラボ。

前日のアントワープで行われた緊縛ワークショップの会場に、なんとストロボを落としてきてしまったらしいとのハプニングに撮影直前に気づき、光が全く使えない中での撮影。

正直厳しい・・・(汗)

けど、なんとかいいのが数カット撮れたと思います。
そのうちシオラのサイトでUPされるのかな。お楽しみに。


R0015422.jpg
撮影後はブリュッセルで、最終日の夜にして初の観光!
中心地で、すぐパリに発つというリエさんと待ち合わせて、シオラーズ、奴隷くんたちとつかの間のシャンパンタイム。
4ps.jpg 
R0015419.jpg
近所でやっているというクリスマスマーケットを、チュロスを食べたりしながら散歩しました。

R0015424.jpg R0015428.jpg

R0015437web.jpg
・・・極寒でした(笑)。


翌日は一人でどきどきの国移動。
ベルギーを後にし、フランス・パリへ、タリスという新幹線みたいな乗り物を使っての移動です。
飛行機じゃなくて電車・・・どきどき。
【2010/12/07 01:27】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
ベルギー・アントワープ
昨日はブリュッセルからアントワープに移動して、有末剛さんの日中の緊縛ワークショップと夜のパーティーに参加してきました。
みんなはワークショップは参加せず、夜のパーティーだけ。
ということで、私は撮影を頼まれたのもあり、ワークショップを見学させてもらいました。

IMG_1219.jpg IMG_1211.jpg
それは全くの初心者に吊り、しかも横吊りを教えるというもの。
有末さんの考え方は、吊りにはすべてのエッセンスが入っているから、吊りができればなんでもできる。
だから難しくても一番難しくて危険な吊りから覚えるべきだ、というもの。

これには自分の中の常識が覆され、とても驚きました。

そしてみなさん、はじめてなのに吊りしてました。

夕方あっきーほともえさんが現地在住の日本人M男くんを連れて会場まで迎えに来てくれて、一瞬だけ観光することができました。
R0015361web.jpg
アントワープのノートルダム大聖堂(夜だったので入口のみ)。
ここでフランダースの犬のネロは、絵を見て昇天したそうです。

R0015372.jpg
「ブラボー君」と共に。

R0015378.jpg
さりげに道路脇に建つお城。


ほんと一瞬の観光でした(^^;。
でも私は一瞬でも幸せでした!(ありがとう現地M男くん。)

IMG_1263.jpg
また夜会場に戻り、みなさんで乾杯後の一枚。
【2010/12/06 20:37】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
SMクラブで縄レクチャー と キャバレーのジャポネナイト
深夜に帰ってきて、メイクも落とさずにソファで3時間くらい寝てしまいました(^^;。

昨晩はキャバレー(劇場のようなパーティー会場のようなところでした)にて私たち日本人組が行うショーナイトが行われました。
有末剛と小暮さんの緊縛ショー、
IMG_1114.jpg

我らがあっきーほのフェテッィシューSM&ダンスショー、
IMG_0461.jpg

姫山桜桃さんの花魁エアリアルフープショー。
IMG_0914.jpg

ベルギーのみなさん、とても興味深く観ていたようでした。

IMG_1148.jpg
終了後の出演陣。

そしてその後、シオラーズ3人で。
R0015343.jpg
あっきーほはショー出演、もえさんは昼からリハーサル等のお手伝いをしていたそうです。
私はカメラマン(この格好で・笑)。シオラーズもお疲れ様でした!


そして、私は昼間はベルギーのSMクラブで緊縛をレクチャーしてきました。
dj1.jpg
ずっと憧れていたけど習うのは初めて・・・そういっていたミストレスに一から教えてきました。
日本と同じ、器用な人もいれば苦手な人もいます^^。
二人ミストレスがおられたのですが、二人とも初めてなのに、だいぶ手先の器用さが違っていました(^^;。
でも「好き」って言ってたから、きっと上手くなるでしょう。
日本の新人ドミナは自分の足を使ってずっと練習するのよ、と言ったら、今晩からやるわ!と言ってました。

でも、

シンプルでも伝わればいい。
形をつくることが大事じゃなく、責めたり、伝えたり、相手を感じたり。
そういうことが大事、ってことが割と簡単に、時に言わなくても、少し見せるだけで、ベルギーの人は感じとってくれる。そういう印象です。

みんなそれぞれの技術や才能を持ち寄って、頑張って修行しています!
【2010/12/05 14:35】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
プライベートパーティー行ってきたよinブリュッセル郊外
数時間前に帰ってきました。

IMG_0391.jpg
こちらでいう那須高原とか軽井沢みたいなところのペンション、というような雰囲気のところでした。
あれが個人宅とは・・・。
すごいっすね、こっちの家の規模は。

あっきーほ、もえさんと顔を合わせてきました。
IMG_0407.jpg
(↑緊縛師・有末剛さんと語る晃穂さんともえさん)
あっきーほはだいぶハードスケジュールで動いているみたい。
でも二人とも、しっかりショッピングはしているとのことでした(^^)。

パーティーでは有末さんと姫山桜桃ちゃんのショーが行われました。
IMG_0205.jpg
IMG_0354.jpg
(上・有末さん&小暮さん、下・姫山桜桃hime-yusuraさん)
二つのショーとも拍手喝采でした。
ゆすらっち、ショーすごくなってたなあ。
会ってないこの一年でパワーアップしたんだなあ~。


二人のショーや会場の雰囲気などを撮って、
IMG_0395.jpg IMG_0405.jpg

夜も深くなってきたころ、私も現地のM男をちょっと縛ってみました。
一人縛ったら、もう一人縛られたいという女性があらわれました。

もちろん周りで人が見ていようと、縛りのスタイルは雪村流。
ショーナイズされていない、リアルセッションの縛りで、
現地人に伝わるかな、退屈しないかな、と思いましたが、

これがきちんと伝わりましたね!

終わったあと、周りで見ていた十数名のベルギー人の皆さんが
縄でのコントロールの話や雰囲気の話をしていたので、
きちんと見てくれてたんだなあと思いました。
「マジカル」と言われました(^^)。

でも一番喜んでいたのは縛られた本人たちで、それも嬉しかったです。
男女とも、ハイヒールに、そして手にキスをして敬意を伝えてくれました。

よかった、よかった。。。


さて明日はあっきーほのショーが行われます!
またカメラを持って出陣です。
あっきーほ頑張れ!!

さらに昼間にちょこっとベルギーのSMクラブに緊縛講習に行ってくることになりました。
これもまた、伝わるといいんだけど、、、。

では寝ます!(現地時間朝6時半です^^;)
IMG_0397.jpg
↑むらさきと花魁(おいらん)姿のゆすらっち


ちなみに、本日の衣装。お出掛け前にぱちり。
R0015328web.jpg

【2010/12/04 14:40】 | 2010Dec.Belgium&Paris | page top↑
| ホーム | 次ページ