FC2ブログ
雪村流【紫 春晏塾】一般の方へ初稽古
先日初めて、プロの方ではなく、一般の緊縛愛好者の方に雪村流緊縛のレッスンを行いました。

私のブログやツイッターを読んで頂いていたようで、元々雪村春樹先生の縄に興味があったことと、女性縄師に縄を習うのもいいのではないかとの考えから門を叩いてくれたそうです。


腕前は既に中級以上の生徒さんでしたが、縄を通じての気持ちのやりとりという点がどういうものなのかということを知ってみたかったそうです。

これについては、縛り手よりもむしろパートナーのモデルさんの方が理解を深めていたようでした。
縛られる方は縄を通じてより強く相手の感情をキャッチできてしまいます。
ですから縛り手は常に気を抜いてはなりません、すぐばれてしまいますから!

縛り手とパートナー、どちらかが何かしらを掴めば、お互いのディスカッションによりきっと情報を共有することができるでしょう。

やっていることはとてもシンプル、でもその手は既に考え抜かれてそのようになったものであり沢山のノウハウが含まれています。

レッスン後「いつもやっている練習とは全然雰囲気が違うものとなった」そして「とても緊張した」と言っておられましたね^ ^
違った体験、良い緊張はお二人にとって、そして縛り手の方の技術向上に良い刺激になったのではないかと思っています。

繰り返しやることで頭と体と両方で理解できるようになってくると思うので、研鑽を積んで行きましょう!
ありがとうございました。

~~~
「雪村流緊縛・紫 春晏塾」
雪村流緊縛に興味がありその世界に触れてみたい、情を交わしながら縛りたいという方に雪村流緊縛を教えています。
雪村流緊縛は特にカップルの方に向いているかもしれませんが、希望があればどのような方でも大丈夫です。

メールアドレスを公開していませんので、何かありましたら【Twitter】の@murasakiphotoまでリプライ下さい。


(2014年4月に雪村流緊縛指導員として認定、日本人第一号)
【2014/09/16 11:40】 | 雪村流 【紫 春晏塾】 | page top↑
雪村流緊縛「紫 春晏塾」初講習
4月に雪村流緊縛のインストラクターのお免状を頂いたのを受けまして、
先日雪村流緊縛をベースにした初の緊縛講習を行いました。


初めての生徒さんはシオラの渚さんとエリナさん。
なかなかいい顔つき、立ち居振る舞い^^


シンプルでありながら奥が深い雪村流緊縛と、女王様である私の経験やセッションでの動きを想定したものをミックスした、紫春晏オリジナルバージョン。

まさに雪村流ドミナ用緊縛、紫春晏塾になったかなあと思っています。

「少しの違いだけどこんなに気持ちが違ってくる」
という、気のやり取り、伝え方感じ方について特にお話させてもらいました。

そしてそれを行うには基本がとても大事だということも。

特定のモデルは持たず30年以上に渡り緊縛師として業界で勝負してきた雪村春樹先生と、毎回セッションする相手が違い、Mから支持されリピートがないと生き残っていけない私たちプロのドミナは多くの共通点があると思います。

この雪村流緊縛の中にはそういった勝負するためのノウハウが散りばめられてるんじゃないかなーと思っています。

うーん、ノウハウというとあれですが、やはりいかに感じるか、伝えられるか、、、もうほとんどこれだけですね。

なんせ繰り返しやっていかないと理解できないことが沢山あります。
シンプルなだけに、少しの違いが大きな違い、それを感じれるかは、繰り返しやらないと、なんですよね。


私も教えることを通して改めて勉強させてもらいました!
2時間~2時間半の予定が、終わったら3時間半、、、^_^; やりたい内容が終わりませんでした、すいませんでした^_^;。
教えることも勉強していきますね!

これからも頑張っていきましょう。
知りたい方には伝えて行きたいと思っています。


「雪村流緊縛・紫 春晏塾」
今現在はドミナのためだけに始めましたが、これから様子見ながら、希望があればシオラ以外のドミナや一般S女性、一般S男性、カップルの皆さんにも講習できたらと思っています。
何かありましたら、今のところツイッターしかないんですが、@murasakiphotoまでリプライ下さい!
【2014/05/20 11:19】 | 雪村流 【紫 春晏塾】 | page top↑
| ホーム |