FC2ブログ
撮影会 in LA

LAでの最後は雪村流緊縛初級の授業と撮影会でした。

1日かけて雪村流緊縛の基礎。
翌日はシンプルなポーズの提案、そして撮影会。




撮影会の主役は参加しているカップルの皆さん。

自分のパートナーを縛って好きなポーズを作り撮影。私はそのアドバイスや仕上げをお手伝いします。
これはすごく楽しかった!
私の緊縛の技術と撮影の知識、両方が活かされたいい企画!

私もカメラを。



そして最後は私がモデルのいろはさんに縄をかけ、参加者が撮影。
雪村流のコンセプトの一つである「一本縄(Ippon-Nawa)」で勝負しました。

参加した方々が写真をツイートしてくれました😊
https://twitter.com/dominatrixiris/status/843905013332164609

https://twitter.com/good_mt/status/843606370628775936

https://twitter.com/delilahknotty/status/844034124184666112


私も縛ったあとにコンパクトデジカメで一枚だけ撮影。

縛り・撮影: 紫 春晏
モデル: 紫月いろは

最後に足元で震えるいろはさんを見ていたら突然感動と感謝の気持ちがブワッと押し寄せてきて涙が出てしまいました。
人を縛って泣くなんて初めての経験でした。
いろはさんも泣いていて、会場の皆さんも涙、だったそうです。
不思議ですね。縄一本の世界なのに。

通訳さんが「ナニー!どうしたの!いろはがむらさきを泣かせたのー!?」と叫んで笑いに変わりました😊😂



最後に皆さんと。

怒涛の一週間が終わりを告げました。
雪村先生のことや雪村流の技術や考え方のこと、多くの方に指導し伝えるということ、人の「気」について、自分の好きな縛りのスタイルについて、人に見せるということ等、、、

このLAワークショップを通じて考えることや気づくことが多くありました。
ワークショップの会期中も反応を見て内容を変えたり、そのためモデルのいろはさんや通訳さんや主催の方にも沢山ご協力いただきました。

そして、ものすごく手応えを感じることができました。
本当に、参加者の皆さんの「気」がすごかったんです。
沢山の人の嬉しい楽しい気、知的好奇心が満たされウキウキした気を一身に受け取ると、自分もアドレナリンが出て高揚しこんな感じになるのかと、驚きました。

もしかしたら私の今後の人生を変えるかもしれない体験を、沢山しました。

本当に皆さんのおかげです。


大変だったけど(笑)!


雪村先生は、70歳になったらもう海外は行けないだろうからその時はお前が行け、と仰ってました。

予定よりだいぶ早くなってしまいました。
先生には満足してもらえたでしょうか。


一回り大きくなって、また新宿に舞い戻ります。
いつも通り、飄々として、マゾ達と戯れようと思います。
【2017/03/22 19:06】 | 2017 MAR LA Yukimura-ryuu WS | page top↑
続LA!
私が担当するワークショップが始まってからは、もう忙しくて、時間がありませんでした。


雪村流上級編ワークショップ。終了後。



男を縛るワークショップ。終了後。



雪村流初級編ワークショップ。開始前の気合を表す一枚!


ありがたいことに連日盛況です。
毎日大きい声で喋るから、喉がカラカラしてます。

あっという間にあと一日。
明日は撮影会です。
お土産買う時間とか全然ないー😭!
【2017/03/19 17:00】 | 2017 MAR LA Yukimura-ryuu WS | page top↑
LA2日目
今回使う場所の一つ、LA縄道場を訪問。
現地で協力していただいている女性スタッフの一人を御礼に(笑!)縛ってガチの公開縄調教。

私が人に見せる機会は本当に少ないので、誰かに見せるというのは試されているという意味合いもあるし、安心してもらうとい意味もあります。

移動がいちいち車で長いので、車の中でそのセッションについてディスカッション。
見た人からの感想や受け手の感想を話し合います。
彼ら彼女らは、ディスカッションするのとても好きですね。
そしてそのことに価値があるように感じているようです。



夜は別の緊縛イベントに参加。

とにかく、移動が、長いです。

深夜12時少し前に帰宅、いつの間にかベッドで気絶していて2時過ぎに目が覚めた時にタオルがかけられていました。
【2017/03/17 06:32】 | 2017 MAR LA Yukimura-ryuu WS | page top↑
LA着きました。1日目

ついに遠征本番がやってきました。
二度目のロスです、到着しました。

入国審査がHow long?だけで拍子抜けです。トランプ、日本人はスルーか?!


最高気温30度、なんてあるのでもしかして真夏くらいなのかと思ったら、日本で言うところのGW明けのお天気の良い時のような気候。
持ってきた服がだいぶ薄着なので耐えられるか不安です。

今日はマッスルビーチを観光したあと「アクロ縛り」という最近LAで流行っている、組体操とヨガと縛りを混ぜたようなもの??!のデモンストレーションを見せていただき、実際に私も少しだけ組体操的な部分を体験させていただきました!!

フライヤーとベースというパートに分かれ、さらに三人目が補助につきます。
ベースがフライヤーを縛る、もしくは三人目が縛ったりするそうです。


明日からものすごいハードな数日間が始まります。
雪村先生の名前をお借りして、雪村流をロスで広めてこようと思います。
先生のことが大好きだったモデルのいろはさん、通訳のアリスさんと、おそらく雪村先生が一緒にいて下さるからきっと大丈夫です。😊
【2017/03/15 18:39】 | 2017 MAR LA Yukimura-ryuu WS | コメント(0) | page top↑
3月LAにて緊縛ワークショップ開催
アメリカ・ロサンゼルスのLA ROPE DOJO(laropedojo.com)より情報が解禁されました。

3月アメリカLAにて、わたくし紫春晏と緊縛モデルの紫月いろはさん、雪村先生の最後のDVDを作製されたアリスさんとで、雪村流緊縛のワークショップを行ってきます。

雪村流緊縛の口承者として、LAの人たちに縛り手(紫)、モデル(いろはさん)、研究者(アリスさん)の立場から雪村流緊縛を伝えられたらと思います。

そのほかに、紫による雪村流で男性を縛るワークショップ、紫&いろはさんによる雪村流緊縛撮影会が予定されています。

日本では行わないであろう奇跡のラインナップ。
この機会を与えてくれたLAの2団体の道場主と雪村先生に感謝します。


-----
そのため、渡米期間中はシオラはお休みです。

3/14-21

日本のマゾのみんなは花粉をくらいながら指をくわえて私の帰りを待っていてね。

素晴らしい経験と思い出と結果を作ってきます。
【2017/02/18 17:15】 | 2017 MAR LA Yukimura-ryuu WS | page top↑
| ホーム |