FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
男性モデルで初レッスン
最近は雪村先生のところに習いに来る生徒さんのレッスンを見学させていただき、教え方を学ぶことが多かったのですが、先日は久しぶりに自分が生徒として雪村先生に自身の縛りを見て頂きました。


わたしはドミナなので実戦に即して、今回初めて男性モデルでレッスンを行いました。
雪村先生も男性を縛るのを指導したのは初めてとのこと。

普段やってる雪村流の型とはかなり離れたアドリブの縄となりました。
キーワードは「連結」
それから「感情のままの縄」

レッスン後先生が
「M男はM女より繊細やなあ。今日改めてそう思ったわ。女王さんは大変やなあ。紫ももっと精密に縄をかけなあかんで。決して紫の縄が大雑把という意味ではないんやけど、男は繊細やから。」
と仰いました。

男の方が女の子よりも気を使って縄をかけないといけないなんて?!
ホントでしょうか?!!

「女の場合は放っておいても自分で感じたり演技したり、、、そういうことをする。でもM男はそういうのはない。縛り手のことだけや。だからこそ縄をより感じるし、気は抜けない」

とのこと。

私が雪村先生から緊縛のレッスンを受けるとき、基本的な縄であればあるほど、指一本分の縄のズレでも指摘されます。

「それでは感情が伝わりにくい、ポイントがズレている」と。
わずか1-2センチの差なのですが、確かに感じ方が違ってくるのです。

その精度を、男性を相手に縛るならより完璧にしなさい、という話でした。

物凄い話です、、、
でもどうにか頑張って行きたいと思います^_^;


この日のレッスン後のお話。。。
>>【物事を大きく捉えてみる】


私が講師として行う紫春晏の雪村流緊縛レッスン、次回はいつですか?とドミナや一般の方からもお問い合わせを頂いたりしてます。
一度行った後、少しの間国内外へ旅行へ行ってバタバタとしていました。
続けていかないといけませんね。

先生と相談して
「ここで行っている初心者向けのレッスンをまずはそのまま行って、その後中級者向けとして女王さん達にアレンジして行っていく方がいいのやないか?」
と言われておりますので、そうしようかと思っています。

そして、中上級者まで育ったら先生に直接見てもらえるような機会も作れたらなあと考えたりもしてます。

雪村春樹先生の緊縛スタイルをご存知で雪村流緊縛を一から習いたいという方は、パートナーがいる方なら男性でもOKです。

ご興味ある方はツイッターからご連絡下さい。
-----
✳︎近況を知りたい人はTwitterの@murasakiphotoをチェック!
ほぼ毎日ツイートしてます。
自分のTwitterアカウントがある人はフォロー&リプライしてみてね!
https://twitter.com/murasakiphoto


【2014/08/11 18:30】 | 雪村流の縄修行・縄談義 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。