FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
【09.12 Paris & Berlinの旅】2日目Bondage & Shibari Party「Cosy Party」
到着2日目の夜は、緊縛をメインとしたフェティッシュイベント「Cosy Party」に参加しました。
flyer-cosyparty2009-web-150x150.jpg

前日のデモニアパーティーとはうって変わり、この日は300人規模のパーティーとのこと。
でもフランスで緊縛メインでこれだけの人が集まるというのも逆に驚きです。

洞窟の中のような一風変わった会場。
ずしっとした雰囲気があります。
2フロアあり、そのうちの1フロアで2つ吊り所があり、そこで緊縛が行われていました。

この日の我々の企み・・・それは飛び入りでの緊縛ショー!
我らがミストレス緊縛師・小鳥遊秋葉さんとショーパフォーマーの姫山桜桃さん、二人の緊縛ショーをフランスのフェティッシュピープルに披露しよう!というもの。

パーティーも大いに盛り上がりをみせていた深夜過ぎ、鈴のりん、りんと鳴るBGMにのせ、二人のゲリラショーは始まりました。

ays1.jpg ays2.jpg ays3.jpg
ays4.jpg
ays5.jpg
ays6.jpg ays7.jpg ays8.jpg
ays9.jpg ays10.jpg

突然始まった二人の美しく華麗な日本緊縛のショーに、固唾を呑んで見守っていたオーディエンスも最後には拍手喝采!
本当に美しかったです。

昨日今日とフランス人がやる緊縛を見ていて、日本にはない自由な部分もあってそれはそれで楽しそうなんだけど、形を追っているような部分を感じていて、これは文化の違いだろうか、何なんだろうか・・・と少し違和感を感じていたので(あくまで私の感想ですが)、一つ「これが日本の緊縛だぞ!」と示せたような気がして、私としては誇らしい気分になりました。二人のおかげなんですがね(^^;。

美しさという形だけじゃない「何か」が伝わった点として、これは後ほど聞いたのですが、二人がショーでのパートナーシップについてショーの前に真剣に話し合っていたというところがあると考えています。

秋葉さんとゆすらさんは、普段は「姉妹のような関係(お二人談)」なので、日本では二人でパートナーを組んでショーをしないんだそうです。
なので、ショーとはいえ縛る、縛らせる、ということは二人にとって覚悟がいることだったということです。

だからこのショーは実は、姉妹のような関係の二人が縄を介在させSとMという関係になる、というノンフィクションのドキュメンタリーだったのです。

侵してはならない領域を侵すその危うさ・・・最近羞恥心も薄くなり、そういう感覚がなくなってきていると言われてるとはいえ、そういった背徳感が日本緊縛の後ろには見え隠れしているような気がします。

二人の関係がその「何か」をリアルに表し、ショーに重厚感を与えたのではないのでしょうか。
ホントいいショーでした。


Cosy Partyのサイトにもお二人の写真を発見!
http://www.cosyparty.com/site/?p=139
よろしければこちらもご覧下さい。


ちなみに・・・
_MG_0352.jpg
カメラマン紫は、この日変態仮面ムラサキ仕様にて撮影に挑みました。
カメラに変態マスクというなんともいえないコラボ(笑)、でもなかなかいい仕事したと思いますがどうでしょう?
【2010/01/15 23:46】 | 2009Dec.Paris&Berlin | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。